チューバ吹き - 元FF11中の人の放置気味ブログ


by mokkumokkyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

さて本番

本日、ちょいっと本番です。

体育館で、子供たちの前で2曲ほどアンサンブル。
人によっちゃ「そんなんでブログ記事にすんなよ」ってレベルでしょう。

でも、私はかなり思い入れがあります。
(本番はどれも全力じゃないとですけどね。)


お話頂いた時、学童のクリスマス会ということで、一も二もなく飛びつきました。
子供に楽しい時間を過ごして欲しい。
(音楽って、「芸術」でなく、遊牧民が弦楽器で舞曲奏でて皆で踊ってる、て楽しむものが本来じゃないかなっと。あとは祈りをささげる宗教的なものと、もとを辿れば2つ)
そして、もはや、自分ではどうにもできないことの罪滅ぼし...


演る曲が、譜面まで、学生の頃しょっちゅうやってたレパートリーといっしょ。
毎年学園祭でゲリラ的にやってて、通りがかりの人が足を止めてくれて、子供が一緒に歌い出したりして・・・

「もっと上手くなれ」「音悪い」とかで、練習行くのが辛かったり、チューバの為に曲を選んで頂いた手前の義務感(オケ曲)で練習行ってたりで、純粋に音楽楽しめないことがあったころ。

でも↑で、上手い下手でなくて、音楽を通して場を共有できてた楽しめてた思い出。


そんなのがからみ合って、気合入っちゃったりしています。


技術がないと、伝えたいものも表現できないわけで、んで練習するわけですが。
学生時代から、練習しても、どうにも難しくて吹ききれてないわけですが^^;
それを棚上げするつもりはないけど、今現状で望むしかない。

今日の至上命題は、楽しい場をつくる!
小手先は下手でも、楽器人生の中で、身体に染み付いたものは本物のはず。
それでなんとか、楽しませる!
んで、自分たちがソレ以上に楽しむw

さて、音出しいかなきゃ。
[PR]
# by mokkumokkyu | 2011-12-10 08:58 | [中の人]